統合報告書2021

統合報告書2021

マルハニチログループは、140年にわたり培ってきた知見と財産を最大限に生かし、グローバルなビジネスを展開することで、食を通じて世界中の人々に「生きる活力」を提供してきました。今後の成長に向けた戦略、社会の持続性に取り組む姿などをステークホルダーの皆さまにお伝えし、今後の対話の促進につなげるため、下記のコンセプトにもとづく「マルハニチログループ統合報告書2021」を発行しています。

  1. コロナ禍を克服する戦略・事業活動による利益成長とサステナビリティの両立
  2. 本物・安心・健康な『食』を提供し続けるグローバルな総合食品企業としての責任
  3. 多様なステークホルダーとの対話・改善で培ってきた安定した事業基盤

全ページダウンロード

分割ダウンロード

エコほっとライン

冊子版をご希望の方は、企業刊行物の無料請求サイト「エコほっとライン」からお申し込みください。

サステナビリティレポート

当サイトの「サステナビリティ」ページにて、「サステナビリティ中期経営計画〔2018~2021年度〕」の重点課題(マテリアリティ)を中心に、2020年度の取組み、出来事、変化を報告し、「サステナビリティレポート」としています。

幅広いステークホルダーの皆さまにわかりやすくマルハニチログループのサステナビリティの取組みをお伝えすると同時に、情報の確実性・透明性・網羅性を担保するため、世界共通のサステナビリティ情報開示のガイドラインであるGRIサステナビリティ・レポーティング・スタンダードの要請項目(中核準拠)に準ずる形で開示しています。

マルハニチログループ サステナビリティレポート2021

全ページダウンロード

人事・労務データ、環境データ集は下記にてダウンロードできます。

バックナンバー

ページ上部へ