マルハニチログループ 中期経営計画「海といのちの未来をつくる MNV 2024」 について

「海といのちの未来をつくる」というブランドステートメントのもと、人々の豊かなくらしとしあわせに貢献するというグループ理念の実現に向けて、グループ中期経営計画「海といのちの未来をつくる MNV 2024」(2022~2024年度)を推進いたします。変化の激しい経営環境の中にあっても、「経済価値」「社会価値」「環境価値」の創造に引き続き取り組み、企業価値の更なる向上、持続的な成長を目指してまいります。

当社グループは、2018年度からスタートした中期経営計画「Innovation toward 2021」において、「収益力の更なる向上」「成長への取り組み」「経営基盤の強化」を掲げ取り組んでまいりました。
加工食品事業において、生産拠点再編や戦略投資により収益力が向上し、また財務基盤強化は着実に進捗いたしました。一方では事業構造改革、成長ドライバー事業への戦略投資、部門を超えたバリューチェーン強化に、課題を残すこととなりました。

そこで、企業価値向上と持続的成長の実現に向け、前中期経営計画策定時に定義した、2027年のありたい姿である長期経営ビジョンを再定義しました。

新長期経営ビジョン

  1. 事業活動を通じた経済価値、社会価値、環境価値の創造により、持続可能な地球・社会づくりに貢献する
  2. 総合食品企業として、グローバルに「マルハニチロブランド」の提供価値を高め、お客様の健康価値創造に貢献する
  3. 水産資源調達力と食品加工技術力にもとづく持続可能なバリューチェーンを強化し、企業価値の最大化を実現する

事業ビジョン

  1. 世界No.1の水産会社としての地位を確立する
  2. 冷凍食品・介護食品のトップメーカーとしての地位を確立する
  3. 水産物および水産物由来をはじめとする機能性材料における健康価値創造のリーディングカンパニーとしての地位を確立する

中期経営計画「海といのちの未来をつくる MNV 2024」(2022~2024年度)では、再定義した長期経営ビジョンの実現に向けて、非連続な成長のロードマップをバックキャストで描き、「経営戦略とサステナビリティの統合」「価値創造経営の実践」「持続的成長のための経営基盤強化」に取り組みます。

経営戦略とサステナビリティの統合

経営戦略とサステナビリティの統合により、すべてのステークホルダーに対してMaruha Nichiro Value(MNV)を創造し、企業価値向上と持続的成長を実現します。
MNVの創造にあたっては、事業の継続性を担保する土台である経済価値の最大化に向けた経営戦略を着実に実行しつつ、環境価値・社会価値の最大化を目指します。

価値創造経営の実践(経営戦略)

価値創造経営を推進するガバナンス体制の構築、財務KGIの設定、事業ポートフォリオに基づく資源配分、成長ドライバー領域への戦略投資を行い、水産・食品の枠組みを超えたバリューチェーンの価値最大化を目指します。

価値創造経営の実践(サステナビリティ戦略)

「世界No.1の水産会社」として、当社グループが果たすべき役割を明確にし、マテリアリティを見直して非財務KGIを設定、「環境価値」、「社会価値」の創造を目指します。

持続的成長のための経営基盤強化

多様化する消費者のニーズに対応した健康価値の創造と提供、イノベーションエコシステムの構築、人財への積極的な投資、コーポレートブランドの発信強化、知財リスク対応と無形資産活用・強化推進、DX推進基盤の構築とデジタル技術の活用を推進します。

詳細につきましては、以下をご参照ください。
中期経営計画「海といのちの未来をつくる MNV 2024」 https://www.maruha-nichiro.co.jp/corporate/ir/library/presentation.html

マルハニチログループ腐敗防止宣言

企業活動のグローバル化の進展にともない、国際取引が拡大する中、海外市場における商取引の機会の獲得、維持を図るに際しては、公正な競争が行われるべきであり、世界各国において腐敗防止に関する規制が強化されています。

マルハニチログループは、基本方針の「グループ行動指針」において「公正かつ透明な取引と関係先との健全な関係維持」「法令遵守の徹底と公私のけじめ」等について規定しており、役職員に周知徹底しておりますが、さらなる強化策として、外国公務員等への贈賄防止に関する規制等を遵守するための体制を構築、運用することにより、腐敗防止に取り組んでまいります。

マルハニチログループ健康経営宣言

マルハニチログループは、従業員一人ひとりが心身ともに健康であり、個性や能力を最大限に発揮できることが企業の発展につながると考えております。
「企業は何よりも人にある」という社訓に基づき「健康経営」を実践するための諸活動を会社、健康保険組合、従業員が一体となり推進してまいります。
さらには「食」に関するさまざまな事業活動を通じて、世界の人々の健康づくりに資することで社会に貢献してまいります。

マルハニチログループダイバーシティ&インクルージョン行動宣言

マルハニチログループは、価値創造を通じて、成長し続ける企業グループであるために社会の多様性を尊重する企業文化を作ることで、誰もが自らの強みを存分に発揮し、その能力を最大限に活かすことができる職場環境づくりに取り組んでまいります。

消費者志向自主宣言

理念

1.グループ理念

私たちは誠実を旨とし、本物・安心・健康な『食』の提供を通じて、人々の豊かなくらしとしあわせに貢献します。

2.グループスローガン

世界においしいしあわせを

3.グループビジョン

マルハニチログループは、

  • 地球環境に配慮し、世界の『食』に貢献する21世紀のエクセレントカンパニーを目指します。
  • お客さまの立場に立ち、お客さまにご満足いただける価値創造企業を目指します。
  • 持続可能な『食』の資源調達力と技術開発力を高め、グローバルに成長を続ける企業を目指します。

取組方針

1.トップコミットメント

マルハニチログループの基本ミッションは、「社会から必要とされる、本物・安心・健康な食を提供し、人々の豊かなくらしとしあわせに貢献する企業グループ」であることです。
この基本ミッションを果たすため、そして社会から評価され必要とされる企業になるため、企業として何のために社会に存在するのか、何を以って社会に貢献していくのかといったことを常に念頭におき、グループの変革と改革を進め、長期的な発展の基盤を築いてまいります。

トップメッセージ

https://www.maruha-nichiro.co.jp/corporate/outline/topmessage/

2.コーポレート・ガバナンスの確保

マルハニチログループは、さまざまなステークホルダーと公正で良好な関係を構築し、持続的な成長と長期的な視野に立った企業価値の向上を目指します。そのため、意思決定の迅速化を図るとともに、チェック機能の強化を図ることで、経営の健全性、透明性、効率性を確保することを重要な課題と位置づけ、コーポレート・ガバナンスの強化に取り組みます。

コーポレート・ガバナンス

https://www.maruha-nichiro.co.jp/corporate/ir/governance/

3.お客さま対応部門と他部門の有機的連携

お客さまの声の活用

マルハニチログループでは、お客さまとのコミュニケーションを大切にし、さまざまなご指摘、ご意見に対して、迅速かつ丁寧に対応するよう努めております。また、お客さまから頂戴したご指摘・ご意見・お問合せを「お客さまの声」としてまとめ、日々経営層をはじめ関係者と共有し、商品やサービスの改良・改善など、多くの事業活動に活用させていただいています。

お客さまとのコミュニケーション

https://www.maruha-nichiro.co.jp/corporate/safe_rd/structure/

お客さまの声より生まれ変わった商品

https://www.maruha-nichiro.co.jp/inquiry/improvements.html

安全・安心への取り組み

マルハニチログループでは、お客さまに安全な商品をお届けするために、お客さまの視点に立って、お客さまが求める「品質」を考え、お客さまに安全な「品質」をお届けし、お客さまに安心していただける「食」を追求していきます。

品質・研究

https://www.maruha-nichiro.co.jp/corporate/safe_rd/

4.お客さまへの情報提供の充実・双方向の情報交換

マルハニチログループでは、お客さまに対して適切な商品情報を提供するため、Webサイトで商品情報(栄養成分、生産工場または生産国、アレルギー情報、主な原材料の産地など)を公開しています。また、お客さま自らが疑問を解決できるように「商品Q&A」をキーワードやカテゴリー、目的別で検索できるようして、動画なども活用しながら判りやすくご紹介しています。
また、多くの方々に魚食の楽しさ、おいしさを知っていただき、健康な食生活に役立てていただくことを目的に「マグロ授業」や「料理教室」、「魚食普及イベント」などの食育活動を通じて、お客さまとの双方向のコミュニケーションの推進に取り組んでいます。

商品Q&A

https://www.maruha-nichiro.co.jp/inquiry/

食育 マグロ授業&料理教室

https://www.maruha-nichiro.co.jp/corporate/sustainability/social_value/society/#food

魚食べたら福来たる(魚食普及サイト)

http://www.eat-fish.maruha-nichiro.co.jp/index.html

消費者志向自主宣言
私たちは、消費者志向自主宣言を実施しています。

消費者庁
消費者庁ホームページリンク

Links

ページ上部へ