基本的な考え方

お客さまのライフステージに沿った健康維持を支援するために、健康に対する効果が実証された機能性素材を生かした商品や身体にやさしい商品を開発・提供していきます。

サステナビリティ中期経営計画(2018~2021年度)

重点課題「生涯健康計画」の推進

目標 2020年度 2021年度
行動計画(主な施策) 実績 行動計画(主な施策)
「生涯健康計画」にもとづくコミュニケーション活動の活発化、および研究・開発の強化
  • プロモーション活動の推進
  • 魚食および魚由来の機能成分の研究・開発
  • 小学5年生社会科副教材「サバの缶づめが出来るまで」6万部配布
  • サケ白子由来プロタミンの口腔ケア向け商品化検討、核酸の新規機能性開発(日本水産学会発表2件)
  • 継続して、公式コミュニティサイトおよび公式SNSを通じた発信、イベント・キャンペーンなどの実施
  • 機能性素材の開発
ヘルス&ウェルネスへの貢献
  • 機能性表示食品、減塩やカルシウム強化、カロリーコントロールなどメタボ対策や骨強化などの「カラダの健康」への対応
  • 食べることそれ自体も楽しんでいただけるなど、「ココロの健康」へも配慮する商品
  • イワシに含まれるDHAやEPAを逃さず摂取することが可能な「まいわし油漬けエキストラバージンオイル」を発売
  • 「エネルギーとたんぱく質」に重点を置いた病院施設からご自宅まで対応できる冷凍介護食品「やさしいおかずセット」シリーズ全42品を開発、発売
  • 継続して、市場ニーズに対応し開発および販売を通じ、生活者の普段からの食生活への取入れを啓発・促進

 対象範囲:マルハニチログループ(国内)
責任部署:マルハニチロ(株)コーポレートコミュニケーション部 中央研究所

マネジメント体制

当社グループ各社は、「マルハニチログループ品質保証方針」に基づき、共通の考え方で事業分野に応じた品質保証体制を構築しています。また、お客さまからお寄せいただいたお声を品質保証活動に反映させています。

品質保証体制図

2020年度の主な取組み

「カラダとココロの健康」

世界に猛威を振るっている新型コロナウイルスは、人々の生活に大きな影響を与えています。これにより私たちの生活習慣、食生活あるいは健康意識に大きな変化が起きています。
健康増進法では国民の責務として「国民は生活習慣の重要性に対する関心と理解を深め、生涯にわたって、自らの健康状態を自覚するとともに、健康の増進に努めなければならない」と明記されています。また、厚生労働省や農林水産省が提唱している「食事バランスガイド」にあるように、主食、主菜、副菜を基本にバランスのとれた食事と適度な運動が健康増進や疾病予防のために重要です。
私たちにはより一層のセルフメディケーションが求められ、実践していかなくてはなりません。

そこでマルハニチログループでは、お客さまのライフステージに沿った健康維持を支援するため、自然との調和を重視した水産物の提供やDHAをはじめとする健康に対する効果が実証された機能性素材を生かした商品、食べやすさや見た目に配慮したユニバーサルデザインフード(介護食)など、お客さまの「カラダとココロの健康」を応援する商品を開発・提供することにより「生涯健康計画」を推進しています。

Oishiine!!会員さん投稿リサーラレシピ
Oishiine!!会員さん投稿リサーラレシピ

2020年度は、6月22日「DHA」の日にあわせ、公式コミュニティサイト「Oishiine!!」を通してDHAに関するわかりやすい情報を発信しました。
具体的には
①DHAに関する豆知識
②お客さまからのDHAレシピ投稿
③DHAクイズキャンペーン
以上を実施しました。

今後も、私たちは、生涯にわたってお客さまの健康維持をお手伝いすることをめざし、研究開発を進めていきます。

食の機能にかかわる研究・開発の取組み

「生涯健康計画」に沿った商品開発・提供・情報発信を進めていくことは、お客さまのライフステージに沿った健康維持を支援することにつながると考えています。

そこでマルハニチログループでは、「コミュニケーション活動の活発化」と「ヘルス&ウェルネスへの貢献」を中期目標に掲げ、食の機能に関わる研究・開発の推進や、その成果をお客さまに商品や情報として提供しています。

たとえば、食育やプロモーション活動、魚食および魚由来の機能成分の研究開発の推進、さらには機能性表示食品、減塩やカルシウム強化、カロリーコントロールに配慮した食品を通じて、現代の健康課題を解決する「カラダの健康」や、それ自体も楽しんでいただける工夫を加えた「ココロの健康」に配慮する商品を提供していきます。

その方針に基づき、2020年度は、家庭用加工食品「まいわし油漬け エキストラバージンオイル」を開発しました。北海道産のまいわしを香り良いエキストラバージンオイルで漬けました。パスタやサラダの料理素材としてDHAをおいしく摂ることができます。

まいわし油漬
まいわし油漬

市販用冷凍食品では、毎日のお弁当に欠かせない付合せ惣菜に「おいしく減塩ひじき煮 ごまあえきんぴら」の3種のアソート商品を開発しました。焼きあごだしを使用して上品なおいしさに仕上げました。自然解凍にも対応した簡単にお弁当の一品としてご利用できます。

おいしく減塩ひじき煮ごまあえきんぴら
おいしく減塩ひじき煮ごまあえきんぴら

また、介護食品業界のリーディングブランドであるマルハニチロ「メディケア食品」では、少量でも高栄養でおいしく豊かな献立をお届けしたいとの思いから、ムース食のおかずセットシリーズを新たに開発しました。朝食14種類、昼・夕食28種類の合計42種類のラインナップで14日間のメニューとしてご利用いただけます。低栄養になりやすい方のためにエネルギーとタンパク質に考慮して開発しました。個食タイプのため病院施設からご自宅まで同じ品位のお食事をお楽しみいただけます。

朝のムース食 鮭の塩焼き
夜のムース食 ハンバーグトマトソース

今後に向けて

今後も、お客さまのライフステージに沿った健康維持を支援するために機能性素材を生かした商品や身体にやさしい商品を開発・提供していきます。

ページ上部へ