マルハニチロチャンネル
企業CM

「家族の物語」シリーズ

今日もどこかで、お互いのことを
想い合う家族がいます。
海辺で釣りをするおじいさんと男の子。
食卓でお弁当をつくる娘を
見つめる父親。
CMではそんな家族の日常に寄り添う
マルハニチロが描かれています。

「おじいちゃんとの釣り」編 
ストーリー

海で釣りをしている、おじいさんと男の子。しかし、傍にあるのは空のバケツ。
ため息まじりに「結局、ボウズだね・・・」とつぶやく男の子に、おじいさんはいつもの作戦に出ます。
ポケットに手を入れたおじいさん。出てきたのは「月花さば水煮」缶詰です。
にっこり笑う男の子。なんでもない日常。休日の防波堤の上。
「いただきます!」とおじいさんと男の子で分け合うサバ缶と、二人だけの濃密な時間。
実は、男の子はその時間が大好きだったのです。
そんな、どこにでもありそうな家族のワンシーンのそばに、マルハニチロがいる姿を描いています。

「お父さんのお弁当箱」編 
ストーリー

休日の朝、突然、父にお弁当箱を貸してと言い出す娘。
彼氏にお弁当を作ると言われ、「絶対イヤだ」と憮然とした表情でそっぽを向く父。
そんな父を意にも介さず、娘はお弁当箱を見つけ出しお弁当作りを始めます。
「絶対に使うなよ!」と慌てふためく父。手際よく「白身魚タルタルソース」をお弁当に詰める娘。
そして、すねている父の前に「はい、お父さんの分」とお弁当箱を置きます。
思いもかけない出来事に言葉が出てこない父。その様子を優しく見守る母。
そんな、どこにでもありそうな家族のワンシーンの中に、マルハニチロがいる姿を描いています。

CM映像

提供番組

TBS「炎の体育会TV」 [毎週土曜 19時~20時]
NTV「ZIP!」 [毎週木曜  6時~ 8時]
NTV「スッキリ」 [毎週月曜  8時~10時30分]

制作スタッフ

広告会社 株式会社博報堂
制作会社 株式会社東北新社 / クリエイティブディレクター:高田 豊造(博報堂)/ コピーライター:石本 香緒理(博報堂) /
アートディレクター:清水 千春(博報堂)/ プロデューサー:久保 退三(東北新社)・唐松 久弥(東北新社) /
プロダクションマネージャー:富塚 新之助(東北新社)/ ディレクター:中野 達仁(東北新社)

・ムービーカメラマン・GR カメラマン:遠藤 道雄(ティーエフシープラス)

PDF プレスリリース

海といのちの未来をつくる

Links

TOP