Topページ設定

ご覧になりたい情報があるページを選択してください。
「企業情報」「商品情報」を選択した場合には、次回以降トップページに設定されます。
なお、設定はこのページからいつでも変更可能です。

マルハニチロ公式通販
メディケア
IR情報
経営情報

ニュース&トピックス

2018年5月14日

マルハニチロ ASC認証あさり製品取扱いの開始について

マルハニチロ株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:伊藤滋、以下マルハニチロ)は、本年度より、日本国内で初めて、ASC(注)認証のあさり製品の取扱いを開始いたします。

ASC認証あさり製品(中国産)取扱いに至るまで

当社へのあさり製品の供給元である中国企業が、本年2月に同社の生産するあさりにつき、中国初のASC認証を取得いたしました。これを踏まえ、当社としてもASC認証あさり製品を輸入・販売・二次加工を行う上で必要な手続きを整えてきた結果、この度、当該商品を日本で初めて取り扱うことができる態勢が整いました。ASC認証は、環境意識の高い(エシカルな)消費者を有する国々で、その認知度が高まってきております。

中国産あさりの日本への輸入量は、活貝と加工品(ボイル・殻付他)合わせて2000年の7万5千トンをピークに減少傾向にあります。この背景には、中国国内の生産数量に変化がない中、中国国内、米国、ヨーロッパなど全世界での需要が増大していることが挙げられます。有望な資源である中国産あさりをめぐり、今後更なる世界需要の増大と買付競争の激化が想定され、日本国内では、一層のブランディングとプロモーション活動が必要となっております。

【目的】

当社グループは、水産物の安定供給に向け、グループ全体で、環境に配慮し持続可能な水産物の扱いを積極的に増やしており、この度のASC認証あさり製品取扱いも、以下を目的としております。

  • 厳格な資源管理体制が確立された「中国産あさり」を日本国内や海外市場へ安定供給する。
  • 人口増加に伴う水産物の世界的な需要拡大に、持続可能な体制で養殖された水産物を提供することで、環境に配慮する。

販売においては、マルハニチログループの技術力とグローバルな販売力を駆使し、国内外で市場・販路を開拓します。

今後もマルハニチログループは、持続可能な『食』の資源調達力と技術開発力を高め、グローバルに成長を続ける企業を目指します。

以上

(注)ASC=Aquaculture Stewardship Council=水産養殖管理協議会(2010年設立。本部オランダ)
責任ある養殖に関する世界基準(漁業認証と水産物エコラベル制度)を管理し、環境に最も配慮した水産物の選択を推進している国際組織。

PDF ニュースリリース

報道各位からのお問い合わせ先
マルハニチロ株式会社 広報IR部
Tel 03-6833-0826 Fax 03-6833-0506

Links

TOP