Topページ設定

ご覧になりたい情報があるページを選択してください。
「企業情報」「商品情報」を選択した場合には、次回以降トップページに設定されます。
なお、設定はこのページからいつでも変更可能です。

マルハニチロ公式通販
メディケア
IR情報
経営情報

マルハニチロ株式会社は、2018年4月23日~4月24日の2日間で、月に1回以上お弁当を作る全国の20歳~59歳の女性に対し、「お弁当に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答サンプルを集計しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

1.お弁当作りの実態

お弁当のおかずとして利用しているものは、「冷凍食品」(68.6%)が最も多く、次いで、「当日手作りしたおかず」(62.7%)「前日の食事の残り物」(60.3%)「作り置きしたおかず」(45.4%)「レトルト食品」(31.5%)となりました。冷凍食品を利用している人が最も多くなっていますが、冷凍食品の使い勝手のよさや手軽さを評価している人が多いのではないでしょうか。

2.お弁当のおかずランキング

子どもに人気のおかずは?

お弁当のおかずによく入れるものを聞いたところ、1位「玉子焼き」(71.8%)2位「鶏のからあげ」(58.7%)3位「ウインナー」(58.5%)4位「ハンバーグ」(42.6%)5位「ミートボール」(34.4%)となりました。1位の「玉子焼き」は7割以上の人が回答しており、お弁当のおかずの定番といえそうです。「玉子焼き」は、自身が食べたいおかずとお弁当の節約メニューには欠かせないおかずでも1位に挙がっており、3冠を達成しました。

3.お弁当作りに関する意識・経験

話題のお弁当を作った経験

有料レシピ動画サービスについて

話題となっているお弁当を提示し、それぞれについて作ったことがあるか聞き、作ったことがある人の割合をみると、「のっけ弁当」では38.3%、「おにぎらず」では21.6%、「メイソンジャーサラダ」では5.8%となりました。「のっけ弁当」は、ご飯の上にいろいろなおかずをきれいにのせるというもので、4割弱の人が作った経験があると回答しました。時短につながる手軽さが人気なのかもしれません。
有料レシピ動画サービスに対して、「支払ってもいいと思う」は若い世代ほど高く、20代では47.2%と半数近くとなりました。有料のレシピ動画サービスの利用に前向きなのは20代に多い結果となりました。

4.お弁当と恋愛・結婚

パートナーにお弁当を作ったとき、されるとうれしい反応

愛妻弁当で、夫婦の愛が深まるかどうか聞いたところ、『思う(計)』が66.5%、『思わない(計)』が33.5%と、3人に2人が愛妻弁当でお互いの愛が深まると感じている結果となりました。
また、最近では、お弁当を自分で作る弁当男子が増えてきているといわれていますが、もし夫や彼氏が自分よりおいしい弁当を作ってくれたとしたらどのように感じるのでしょうか。結果は『うれしい(計)』が80.3%、『うれしくない(計)』が19.7%となりました。夫や彼氏が自分よりもおいしいお弁当を作ってくれたら、純粋にうれしいという人が多いようです。

5.お弁当作りでお手本にしたい芸能人ママ

お弁当作りでお手本にしたい芸能人ママを聞いたところ、1位「小倉優子さん」(146件)、2位「ギャル曽根さん」(106件)、3位「辻希美さん」(57件)、4位「北斗晶さん」(38件)、5位「木下優樹菜さん」(20件)となりました。「小倉優子さん」のブログにアップされる写真をみてお弁当作りの勉強をしたいと思っている人が多いのかもしれません。

TOP