Topページ設定

ご覧になりたい情報があるページを選択してください。
「企業情報」「商品情報」を選択した場合には、次回以降トップページに設定されます。
なお、設定はこのページからいつでも変更可能です。

マルハニチロ公式通販
メディケア
IR情報
経営情報

回転ずしに関する消費者実態調査2017

2017年3月6日~3月8日の3日間で、関東(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県・茨城県・群馬県)・関西(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県)に住む15歳~59歳の男女で、月に1回以上回転寿司店を利用する人に対し、今回で7回目となる「回転寿司に関する消費者実態調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答サンプルを集計しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

1.回転寿司店を選ぶ際に重視することは

安いだけでなくネタが新鮮で美味しい寿司を食べられるお店が選ばれているようです。また、皿によって値段が違う店よりも、格安均一価格店を選ぶ人が多い傾向にあります。しかし2014年以降は少しづつですが差は縮まってきているようです。

回転寿司で何皿食べる?

寿司以外のサイドメニューの食べる量は平均1.8皿でした。また、支払い額をお店のタイプ別にみると、格安均一価格店派では「1000円〜2000円未満」が6割半を占め平均1358円、皿によって値段が違うお店派では平均1,910円でした。

人気の寿司ネタランキング

我慢することの多いネタは?

サーモンは6年連続1位となり人気は衰えるところを知りません。男女別にみると、男性は1位のサーモンと2位のマグロ赤身は2.8ポイント差しかなく接戦でしたが、女性は1位のサーモンが2位のマグロ赤身に20ポイント以上の差をつけました。サーモンは特に女性に人気のようです。

人気のサイドメニューランキング

男性人気No.1はラーメンは、「このサイドメニューを食べに回転寿司に行きたいランキング」でも1位となり、回転寿司店のラーメンを食べたいから回転寿司に行くという人もいるようです。また、女性に人気のデザート系では和菓子なども10代女性に人気のようです。

1人回転寿司と回転寿司デート

0.0%

0.0%

回転寿司デートでのNG行動は?

一人回転寿司に行ったことがある人の割合は男性では53.4%と半数近くの人が行ったことがあるようです。また、回転寿司デートでのNG行動を男女別にみると、男性は「香りの強い香水」、女性は「待ち時間に不機嫌」がそれぞれ1位でした。

ご当地回転寿司を案内してほしい芸能人は

グルメ紹介の番組によく登場する芸能人がトップ3となりました。よくグルメレポートも行っていることから、おいしい回転寿司店をたくさん知っていると思われているのではないでしょうか。4位には魚に関する知識が豊富は「さかなクン」さんもランクインしました。

Links

TOP