Topページ設定

ご覧になりたい情報があるページを選択してください。
「企業情報」「商品情報」を選択した場合には、次回以降トップページに設定されます。
なお、設定はこのページからいつでも変更可能です。

マルハニチロ公式通販
メディケア
IR情報
経営情報

美容に関する調査2016

全国の20歳~59歳の女性を対象に、「美容に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答サンプルを集計。※実施期間:2016年6月27日~6月29日の3日間

美容のために行っていること

全く関心がない3.5% 関心がない19.9% やや関心がある53.6% 非常に関心がある20.9%

美容に対してどの程度関心があるか聞いたところ、「非常に関心がある」が23.0%、「やや関心がある」が53.6%となり、合計した『関心がある(計)』は76.6%となりました。世代別にみると、20代では「非常に関心がある」が32.4%で他の世代よりも高くなり、20代の美容への関心の強さが窺える結果となりました。

美容のために意識していること

48.2%
食事
1位
47.1%
睡眠
2位
45.2%
紫外線対策
3位

美容のために日頃意識していることを聞いたところ、「食事」「睡眠」「紫外線対策」など、日常生活における意識が上位に。4人に1人が「入浴」、5人に1人が「ストレス解消」を意識、「サプリ・ドリンクを摂取」は50代女性の3割強。

美容のために摂取しているサプリ・ドリンク

1位ビタミンC

0.0%

2位コラーゲン

0.0%

3位ビタミンB群

0.0%

美容のためにサプリ・美容ドリンクを摂取している人231名に、摂取しているサプリ・美容ドリンクを聞いたところ、「ビタミンC」53.7%が最も多くなり、以下、「コラーゲン」51.5%、「ビタミンB群」35.5%が続きました。また、「DHA」は15.6%と約6人に1人の割合となりました。

スキンケアに関する意識と実態

肌の状態で危機感を持っていること

肌の状態に関して、どのようなことに危機感を持っているか聞いたところ、「しみ」50.7%が最も多くなり、次いで「毛穴の開き」44.9%、「毛穴の黒ずみ」40.2%、「ほうれい線」40.0%、「肌のたるみ」39.1%が続きました。しみに対して危機感を持っている人が多くなったほか、毛穴に関する問題や、顔周りの筋肉の衰えに危機感を持っている人が多いようです。

肌の美容のための支出

月額平均4340円

0.0%

1位3000円未満

0.0%

2位3000円~5000円

0.0%

3位5000円~10000円

肌の美容に関連した支出として、1ヵ月にいくらくらい使っているか聞いたところ、「3,000円未満」が51.2%と過半数を占め、「3,000円~5,000円未満」が25.1%、「5,000円~10,000円」が15.1%となり、平均額は4,340円でした。

美容の目的・目標

キレイになりたい理由

1位
59.6%
自信を持ちたいから
2位
28.6%
パートナー(配偶者・恋人)にキレイに見られたいから
3位
27.2%
周囲の視線が気になるから

美容のお手本にしたい芸能人

1位綾瀬 はるかさん 2位黒木 瞳さん 3位石原 さとみさん

美容のお手本にしたい芸能人1位「綾瀬はるかさん」2位「黒木瞳さん」3位「石原さとみさん」50代が美容のお手本にしたい芸能人トップは同世代の「黒木瞳さん」美肌がステキでうらやましいと思う芸能人ダントツの得票数で「綾瀬はるかさん」が1位。

Links

TOP