マルハニチロ

研究レポート

官能評価を活用した商品開発

食品のおいしさを追求するには、味わいの特徴を数値化する「官能評価」を活用することが重要です。マルハニチロ中央研究所で実施した官能評価事例をご紹介します。

官能評価を活用した商品開発

マグロの脂のりについての非破壊測定法の開発

養殖マグロのおいしさに重要な「脂のり」を簡便かつ迅速に測定するための技術を開発しました。また、マグロの産地の違いが脂に与える影響について研究しました。

マグロの脂のりについての非破壊測定法の開発

高血圧を食事で予防、改善するための「DASH食」

「DASH食」とは、1990年代にアメリカで提唱された高血圧予防・改善を目的とした食事方法です。マルハニチロ中央研究所では、日本人向けDASH食の研究開発を行い、その効果を臨床試験により検証しました。

高血圧を食事で予防、改善するための「DASH食」

コンドロイチン硫酸に関する研究

当社ではコンドロイチン硫酸を豊富に含むサメ軟骨抽出物(食品用ChS)を販売しており、様々な効果を検証しております。その検証事例についてご紹介します。

コンドロイチン硫酸に関する研究