鶏だんごと小松菜の豆乳煮

鶏だんごと小松菜の豆乳煮

調理時間
15
1人分のカロリー/塩分
199kcal / 1.1g

ゼラチンを加えることで、脂肪分が少ない胸肉のひき肉でも、パサつかずジューシーに。豆乳はぐらぐら沸騰させると分離するので、鶏だんごや小松菜に火が通ってから加え、豆乳を加えた後は加熱しすぎないように注意してください。

SHARE!
LINE

材料(2人分)

ゼライスボトル入り 4g
鶏ひき肉(むね肉) 150g
長ねぎ 1/2本(50g)
片栗粉 大さじ1
しょうが 小さじ1/2
少々
小松菜 1/2束(100g)
200ml
鶏がらスープの素 小さじ1
豆乳 100ml
A.片栗粉 大さじ1
A.水 大さじ1

作り方

1

ボウルに鶏ひき肉(むね肉)、みじん切りにした長ねぎ、ゼライスボトル入りを4g、片栗粉大さじ1、しょうが小さじ1/2、塩少々を加えて粘りが出るまで手でよく混ぜる。

2

お鍋に水200ml、鶏ガラスープの素を小さじ1入れて中火にかけ、8等分して丸めた①を加えて蓋をし、沸騰したら弱火で3~4分煮る。

3

ざく切りにした小松菜を加えて火が通るまで煮る。

4

豆乳を加えて沸騰直前まで温め、Aの材料を混ぜて作った水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

このレシピでご使用いただける商品

その他おすすめレシピ

ページ上部へ
材料 作り方