アイデアレシピ !! かぶと帆立のポタージュお茶漬け風

アイデアレシピ !! かぶと帆立のポタージュお茶漬け風

調理時間
40
1人分のカロリー/塩分
444kcal / 3.3g

石川県・松田さんの作品です。 【ご本人コメント】。帆立の旨味が引き立ったまろやかなポタージュの中には、焼きかにおにぎりが入っています。洋風なお茶漬けはやさしい味で誰からも好まれます。 かに缶とほたて缶は汁ごと使用します。ミキサーが無い場合は、泡だて器でかぶをつぶしてください。かぶの食感が残る程度につぶすのがポイントです!温かいうちに食べるととってもおいしいです。

SHARE!
LINE

材料(4人分)

ほたて貝柱水煮(割り身) 小型缶詰1缶(または大型缶詰1/2缶)
牛乳 1・1/2カップ
かぶ(茎付き) 3個
玉ねぎ 1/2個
バター 10g
1・1/2カップ
固形コンソメ 1個
小さじ1
こしょう 少々
適量
水溶き片栗粉 大さじ2(水1:片栗粉1)
生クリーム 50cc
ずわいかにほぐしみ(ブレンド) 小型缶詰1缶(または大型缶詰1/2缶)
ごはん 茶碗軽く4杯分
白いりごま 20g
小さじ1/2
しょう油 適量
少々

作り方

1

かぶは皮をむいて大きめに切り、茎は細かく刻んで塩もみし、玉ねぎは薄切りにしておきます。

2

鍋にバターとサラダ油を熱し、玉ねぎとかぶを炒め、しんなりしてきたら、水と固形コンソメを加え、かぶがやわらかくなるまで煮ます。

3

ミキサーにかけて再び鍋に戻し、ほたて貝柱水煮(割り身)を缶汁ごと入れ、牛乳を加え温め、塩、こしょうで味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げに生クリームを加えます。

4

炊き立てのごはんに、ずわいかにほぐしみ(ブレンド)をほぐして加え、白いりごまと塩も加えよく混ぜ合わせます。

5

固めにおにぎりを4個作り、表面にしょう油をはけで塗り、サラダ油を少々入れたフライパンで両面をこんがりと焼きます。 【メニューアドバイザーからひと言:フライパンで焼くとき、油を使ってカリっと仕上げると、かにの風味がより生きてきます。その場合、しょう油は無くても大丈夫です。】

6

器におにぎりをのせ、スープをたっぷり注ぎ、上にかぶの茎を散らします。

このレシピでご使用いただける商品

その他おすすめレシピ

ページ上部へ
材料 作り方