Topページ設定

ご覧になりたい情報があるページを選択してください。
「企業情報」「商品情報」を選択した場合には、次回以降トップページに設定されます。
なお、設定はこのページからいつでも変更可能です。

マルハニチロ公式通販
メディケア
IR情報
経営情報

鮭のロールキャベツ

鮭のロールキャベツ

調理時間:25分

ロールキャベツにさけ缶を使い、ひと味違う美味しさに仕上げました。柔らかく煮込んだ甘みのあるキャベツが、ジューシーで口当たりのよい具を包んでいます。具は、さっぱりとした鶏ひき肉と粗くほぐした鮭のコクでより味わい深い仕上がりです。ヘルシーな食材を組み合わせ、それぞれの旨みを生かしたメニューです。

材料(2人分4個)

「あけぼのさけ」水煮缶 1缶(90g)
鶏ひき肉 120g
キャベツの葉 ※6~8枚
玉ねぎ 1/4個
バター 大さじ1/2
パン粉 大さじ1
牛乳 大さじ1
小さじ1/2
こしょう 少々
2カップ
チキンブイヨンの素 1個
ローリエ 1/2枚(なくても可)
粒こしょう 5~6粒(こしょう可)
<付け合せ>
にんじん 4cm
ブロッコリー 1/5房
※キャベツは直径20~23cmほどの大きさの葉を4枚、その他に一握りの具をひと巻きするぐらいの小さい葉であれば4枚ほど用意します。

作り方

1.下ごしらえ1
キャベツの葉は、下ゆでします。塩少々(分量外)を加えた湯で芯が少ししんなりとするまでゆで、冷水に取り、よく水気を切ります。芯の厚い部分は、そぎ取りかみじん切りにします。

ポイント:
芯の部分の厚みを薄くすることで巻きやすくなります。

下ごしらえ2
パン粉は、牛乳に浸し、柔らかくします。さけ缶は、さけと汁に分けます。玉ねぎは、みじん切りにして、バターで透きとおるまで炒め、冷まします。にんじんは、1cm幅の輪切りにし、ブロッコリーは小房に分けます。

2.ボウルに鶏ひき肉、炒めた玉ねぎ、パン粉、さけ缶の汁、塩、こしょうを入れてよく練り混ぜます。

3.鮭とキャベツの芯のみじん切りを加えて混ぜ合わせ、4等分にします。

ポイント:
さけの身を崩し過ぎないようにさっと混ぜる程度にします。

4.小さいキャベツの葉の上に3をのせて巻きます。

5.大きなキャベツの葉の上に4を乗せて巻き、包み込みます。

ポイント:
キャベツは芯を手前にして広げ、[3]をおいたら、手前の芯部分を折って具を覆います。左右一方を中央に折り、くるくると巻き上げ、折らなかった方の葉の端を内側の具に指で押し込み、俵型にします。

6.鍋に5を並べ、にんじん、水、チキンブイヨンの素、ローリエ、粒こしょうを入れて強火にかけ、煮立ったら弱火にして落とし蓋(無い場合はクッキングシートで代用)をし、20分前後煮ます。ブロッコリーを加え、弱火のまま2~3分ほど煮ます。
※粒こしょうがない時は、仕上げにこしょう少々を加えます。仕上げに醤油を少し加えると、和風になりご飯との相性がアップします。

ひとり分の栄養

カロリー 245 kcal
塩分 1.9 g

このレシピで
ご使用いただける商品

関連レシピ

Links

TOP