簡単!しあわせレシピ

  • 詳細検索

鮭のそぼろ煮の三色弁当

鮭のそぼろ煮の三色弁当
  • お買い物メール
  • 印刷ページ
  • 25

おいしさのポイント

鮭のそぼろ煮は食欲のないお年寄りに毎日気に入って食べてもらっているというお便りをきっかけにこのレシピを考えました。鮭、卵、絹さや三色それぞれ違う味付けをし、飽きのないように工夫しました。

分量
2人分

  • ●<鮭のそぼろ煮>
  • ●「あけぼのさけ」水煮缶1缶(180g)
  • ●しょうゆ大さじ1
  • ●酒大さじ1/2
  • ●砂糖大さじ1/2
  • ●みりん大さじ1/2
  • ●しょうがの絞り汁小さじ1/3
  • ●<いり卵>
  • ●卵2個
  • ●だし汁大さじ3
  • ●砂糖大さじ1/2
  • ●みりん大さじ1/2
  • ●薄口しょうゆ小さじ1/3
  • ●<絹さやのさっと煮>
  • ●絹さや40g
  • ●だし汁大さじ1
  • ●薄口しょうゆ小さじ1/3

作り方

  • 1.下ごしらえ
    さけ缶の汁気は切ります。卵は溶いておきます。絹さやはへたと筋をとり、ゆでて、水にさらし、斜め細切りにします。
  • 2.<鮭のそぼろ煮>の材料を全てフライパンにに入れ、鮭を軽くほぐし、弱火で軽く混ぜながら4~5分煮ます。

    ポイント:
    鍋ではなくフライパンを使うので、短時間で仕上がります。保存する場合はしっかりから煎りしてください。
  • 3.<いり卵>の材料を全てフライパンにいれ、弱火にして箸3~4本を使いよくかき混ぜます。

    ポイント:
    だし汁を加えることで冷めてもふんわりとしています。水で代用することもできます。
  • 4.<絹さやのさっと煮>だし汁としょうゆを入れた鍋を沸かし15秒ほどさっと煮ます。

    ポイント:
    茹でた絹さやを塩でさっともむだけでもおいしくいただけます。
  • 5.ごはんの上に鮭のそぼろ煮、いり卵、絹さやのさっと煮を盛りつけます。

    ポイント:
    おべんとう箱の上に竹串を置いて見当をつけて盛りるけるときれいに仕上がります。

1人分の栄養

カロリー塩分
411 kcal2.6 g

このレシピでご使用いただける商品

関連レシピ