食の安全・安心への追究

近年の健康志向から食品の栄養成分や安全性に対してお客様の関心が高まっております。食品メーカーとしてお客様の健康増進と安全確保に努めることは極めて重要なことです。中央研究所では、マルハニチログループの扱う食品や、健康食品など幅広い商品に対して、「理化学検査」や「微生物検査」等を行うことにより、商品の品質保証や品質改善に貢献しています。また、検査データの信頼性を確保するため、微生物検査ならびに残留農薬検査において国際的な試験所認定制度であるISO/IEC17025の認定を取得しております。(PDF:233KB)

放射能、残留農薬等の検出・分析機器をご紹介します。

国際的な試験所認定制度であるISO/IEC17025の認定を取得し、検査を実施しております。

本キットは加工食品中のエビ・カニのアレルゲンを検出するキットです。
エビ・カニは成人の食物アレルギー頻度の第一位の素材で、症状が重篤化しやすいこともあり、2009年6月に表示が義務化されました。

»