• 缶の内面塗装の環境ホルモンが心配ですが大丈夫ですか?

    缶の内面塗装より環境ホルモンとしての疑いがある物質、ビスフェノールA(BPA)が検出されることが指摘されています。しかし、お客様の不安を解消するため、製缶会社においてもBPAの低減、新しい技術(フィルムラミネート)の採用などに積極的な取り組みを行っていますので今後も安心して缶詰食品をご利用ください。

    この情報はお客様のお役に立ちましたでしょうか