基本的な考え方

マルハニチログループのビジネスは、水産物をコアに調達、流通、生産加工、保管物流の一貫したバリューチェーンを持っています。

各プロセスにおける社会、環境に与える影響をふまえて、自らの社会的責任を果たすべく、サステナビリティ中期経営計画の重点課題(マテリアリティ)を中心に取組みを推進していきます。

マルハニチロのバリューチェーン

ページ上部へ