決算説明資料

2014年9月期 連結決算及び事業概要

(2014年11月11日開催)

現時点では当初の計画を据え置いています。

通期でみた場合、好調なユニットが不調なユニットを補完し、全体としては最低限この年間計画を達成したいと考えております。

当社グループの多くの事業の書き入れ時は第3四半期、その中でも12月であるため、最終的な着地点がどうなるかは現時点での見積もりは難しく、この期間の状況を見極める必要があります。

その際、業績予想の修正が必要と判断しましたら、すみやかに発表いたします。

決算説明資料 一覧

Links

関連リンク

TOP