決算説明資料

2013年3月期 連結決算及び事業概要

(2013年5月13日開催)

当期利益は、前期に比べ21億円、61%増加しました。
87億円の特別損失を計上しましたが、厚生年金基金代行返上益86億円を特別利益に計上したことなどにより、増益となりました。
しかし、当初計画100億円は、先月公表したのれん償却33億円の計上及び子会社による海外債権の貸倒引当金繰入に伴う特別損失23億円により、達成出来ませんでした。

決算説明資料 一覧

Links

関連リンク

TOP