アクリの「パイシート」で作る、手軽で楽しい カフェスタイルレシピ アクリの「パイシート」を使えば、本格的なパイメニューも簡単に。サクサクの手づくりパイは、おやつやおかずに大活躍!ピケ(空気穴)入りなので、手間なくきれいな浮きが楽しめます。
軽めのランチや、朝食に ひとくちレインボーパイ

簡単で豪華な4種類の一口パイです。つまみやすいから、ホームパーティーのオードブルにぴったりです。

  • 調理時間 50分
  • 1人分(4種×各1個) 412kcal
ひとくちレインボーパイ

材 料(16個分)

具材:A

マロンペースト・・・大さじ1
甘栗・・・8g(1個)
牛乳・・・小さじ1/4
 <トッピング用>
 チョコレートソース・・・適量
 甘栗・・・8g(1個)

具材:B

じゃが芋(男爵)・・・70g
玉ねぎ(みじん切り)・・・15g
合挽き肉・・・15g
塩・・・小さじ1/16
こしょう・・・少々
サラダ油・・・小さじ1/4
 <トッピング用>
 トマトケチャップ・・・適量
 ローズマリー・・・適量



アクリパイシート(冷凍)・・・3枚
<卵黄液>
卵黄・・・18g
水・・・大さじ1

具材:C

合い挽き肉・・・60g
玉ねぎ(みじん切り)・・・30g
生パン粉・・・10g
卵(溶いたもの)・・・20g
牛乳・・・15cc
塩・・・小さじ1/8
こしょう・・・少々
 うずらの卵(水煮)・・・20g(2個)
 サラダ油・・・小さじ1
 <トッピング用>
 粉パセリ・・・適量
 粒マスタード・・・適量

具材:D

ロースハム・・・15g(1枚)
ゆで卵・・・58g(M玉)
マヨネーズ・・・大さじ1/2
塩・・・少々
こしょう・・・少々
 <トッピング用>
 粉パセリ(乾燥)・・・適量
 ディル・・・適量
作り方

下ごしらえ

A

甘栗は1/4にカットし、マロンペーストと牛乳をあわせておく。

B

じゃが芋は、皮つきのまま1/2に切り、ラップで包み、電子レンジで軟らかくなるまで加熱する(目安:500W 5分~)。熱いうちに皮を剥き、フォークで潰しておく。

玉ねぎ・合挽き肉をを炒め、じゃが芋が温かいうちに混ぜ、塩・こしょうで味をととのえてから小さなお団子状に丸めておく。

C

玉ねぎは、電子レンジで加熱して粗熱をとっておく。(目安:500W 1分~)

合い挽き肉からこしょうまでの材料を粘りが出るまで混ぜ合わせたら、お団子状に丸めて中央を少し窪ませる。半分に切ったうずらの卵をのせ、上から少し押さえ、フライパンで両面を軽く焼きつけておく。

D

ゆで卵とハムは、みじん切りにして、マヨネーズ・塩・こしょうで味をととのえておく。


アクリパイシートは、使う約5分前に室温に戻しておく。

台に強力粉をふっておく。

オーブンの予熱を入れておく。(200℃ 10分)

卵黄と水は混ぜ合わせて卵黄液を作っておく。

1 <風車型8個>※具材A:4個、具材B:4個
アクリパイシート(1枚)は、台の上でめん棒を使って伸ばす(目安:縦12cm×横24cm)。さらに6×6cmの正方形8枚に切っておく。角から中心に向けて4ヶ所に2.5cmの切りこみを入れて中央に具をのせて、卵黄液を付けながら4点を中心に寄せる。
2 <ボート型8個>※具材C:4個、具材D:4個
アクリパイシート(2枚)は台の上で、縦・横それぞれを半分に切りめん棒でのばす(目安:縦8×横10cm )。両端1cm幅(縦部分)に卵黄液を付けて、具をのせる。縦に2つ折りにしてしっかりととめ、閉じていない部分を上にして形をととのえる。
3 をクッキングシートを敷いた天板にのせ、表面に卵黄液を塗り、予熱を入れておいたオーブンで焼き上げる。(目安:200℃ 10分→180℃ 8分)
お好みでトッピングをして盛り付ける。
※オーブンの機種によって調理時間が異なりますのでご注意ください。
Print