アクリの「パイシート」で作る、手軽で楽しい カフェスタイルレシピ アクリの「パイシート」を使えば、本格的なパイメニューも簡単に。サクサクの手づくりパイは、おやつやおかずに大活躍!ピケ(空気穴)入りなので、手間なくきれいな浮きが楽しめます。
お食事の一品に ミートローフ風パイ

型で作るサクサクのミートパイです。見た目も豪華なのでイベントやおもてなし時にピッタリです。粒マスタードが味のアクセントとなり美味しさも倍増します!

  • 調理時間 50分
  • 1人分 459kcal
ミートローフ風パイ

材 料(4人分 )18×8×6cm パウンド型1台分
合い挽き肉・・・320g
塩・・・小さじ1/8
こしょう・ナツメグ・・・各少々
 玉ねぎ(みじん切り)・・・小1個
 サラダ油・・・小さじ2
卵(溶いたもの)・・・1個
パン粉・・・20g
牛乳・・・40cc
粒マスタード・・・小さじ2
アクリパイシート(冷凍)・・・2枚
ベビーリーフ・・・適量

<A>

 赤ワイン・・・大さじ4
 ウスターソース・・・大さじ2
 粒マスタード・・・大さじ1
 トマトケチャップ・・・大さじ2
作り方

下ごしらえ

耐熱容器に玉ねぎを入れサラダ油をまわしかけ、電子レンジで加熱し(500w 4分)、粗熱を取っておく。

パン粉は牛乳にひたしておく。

アクリパイシート2枚を使い、パウンド型に合わせてひと回り大きく伸ばし、型に敷いておく。

鍋にAを入れ半量になるまで弱火で煮詰めておく(ソース)。

オーブンの予熱を入れておく(210℃)。

1 ボウルに合い挽き肉・塩・こしょう・ナツメグを入れ、粘りが出るまでよくこねる。
2 玉ねぎ・卵・パン粉を加え均一に混ぜる。
3 パウンド型にを詰め表面をならし、粒マスタードをぬり、パイをかぶせて、具が出ないように包む。
4 210℃のオーブンで焼き(10分)、190℃に温度を下げて焼く(25分~)。
5 型からはずし、食べやすい大きさに切り分ける(ミートパイ)。
6 器にミートパイを盛り付け、ベビーリーフをのせ、ソースをかける。
ポイント
タネの中に野菜を入れても良い。切り口が綺麗で映える。
Print