アクリの「パイシート」で作る、手軽で楽しい カフェスタイルレシピ アクリの「パイシート」を使えば、本格的なパイメニューも簡単に。サクサクの手づくりパイは、おやつやおかずに大活躍!ピケ(空気穴)入りなので、手間なくきれいな浮きが楽しめます。
軽めのランチや、朝食に ほうれん草とハムのごちそうキッシュ

ほうれん草1束入ったヘルシーなキッシュです。パイシートのサクサク感が味の決め手です。パイシートを使えば、キッシュも簡単にご家庭で作れます。

  • 調理時間 45分
  • 1/4カット 346kcal
ほうれん草とハムのごちそうキッシュ

材 料(タルト型18cm1台分)
ほうれん草・・・200g
 熱湯・・・適量
 塩・・・少々
玉ねぎ・・・1/2個
ロースハム・・・4枚
サラダ油・・・小さじ1
塩・こしょう・・・各少々
プチトマト・・・4個
 卵・・・1個
 生クリーム・・・90g
 牛乳・・・大さじ1
 塩・こしょう・・・各少々
 粉チーズ・・・大さじ1
ピザ用チーズ・・・30g
アクリパイシート(冷凍)・・・2枚
作り方

下ごしらえ

ほうれん草は根元の泥を流水の下でしっかり洗い流し、長さ5cmに切り、塩少々を加えた熱湯で茹で水に取り、絞っておく。

玉ねぎは根元を除き、繊維に沿った薄切りにしておく。

ロースハムは幅1cmに切っておく。

プチトマトはヘタを除き、横半分に切っておく。

パイシート2枚を使いタルト型に合わせて伸ばし、タルト型に敷き、余分な生地は切り落とし、生地の薄い部分に貼り付け補修し、170℃のオーブンで下焼きをしておく(約10分)

オーブンの予熱を入れておく(200℃)。

1 フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを入れしんなりするまで炒めたらロースハム・ほうれん草を加えさらに炒め、塩・こしょうで味をととのえる。
2 ボウルに卵を割り入れ、泡立て器で静かにほぐし、生クリーム・牛乳を少しずつ加え、空気が入らないように混ぜたら、塩・こしょう・粉チーズを加え静かに混ぜる(卵液)。
3 下焼きしたパイシートに・トマトを敷き卵液を流し入れ、ピザ用チーズをかけ、オーブンで焼く(約30分)。
4 食べやすい大きさに切り分け、器に盛り付ける。
ポイント
パイを敷きこむ際、薄すぎると卵液が染み、流れ出る可能性があるので、注意する。
ロースハムの変わりにベーコンでもよい。
粗熱が取れてから、包丁を使って切り分けること。
Print