社員も実践 缶たし オススメレシピ

缶たしとは、缶詰を汁ごと、いつもの料理に足すだけの料理法。

魚は食べたいけれどさばくのが苦手... 料理に時間をかけたくない... ”だしは料理の基本!”わかっているけど...
そんな時、缶詰ひとつ汁ごとたすだけで悩みが解消!缶たしの特長は、ぱぱっとできて魚介のダシの旨味でパワーアップにもなる点です。

  • ほたて貝柱(割り身)

    新米の季節にぴったり ほたて缶たしご飯

    炊き立てご飯にほたて缶を汁ごと足す Point ! 火を通し過ぎないことがコツ

    全体に混ぜて数分蒸らせば、できあがり

    炊き立てご飯に混ぜるだけ。毎日食べても飽きない料亭ご飯に

  • あけぼの さけ

    味噌汁の上に上質のダシを足す さけ缶たし味噌汁

    味噌汁にさけ缶を汁ごと足す

    軽くかき混ぜれば、できあがり

    シンプルな味噌汁に足すだけで高級寿司屋の味噌汁に

  • まるずわいがにほぐしみ

    卵料理のバリエが増える かに缶たしエッグ

    卵とかに缶を汁ごとたす

    スクランブルエッグを作る

    スクランブルエッグに足すだけで高級中華が自宅に

  • さば水煮月花

    大根の季節。骨まで美味しい さば缶たし大根

    大根を下ゆでしたものにさば缶を汁ごと足す

    温まれば、できあがり

    炊いた大根に足すだけでダシの効いた本格和食を

缶たしオススメレシピ一覧

水煮缶詰には、ほたて、かに、さけ、さば、さんま等の種類があります。缶たしからリッチな1品までお手軽にバリエーションが広がります。

素材のもつ旨味や栄養分などを含み、缶の汁まで残すところなく全て利用できる缶詰。
その中でもさけやさばの水煮缶は少しの塩と水で加熱処理しているため、缶の汁には旨味が凝縮されています。又、ほたてやかに缶も身だけ使わず缶汁ごと料理に使えば、魚介ならではの風味とともにより一層おいしく仕上ります。「缶たし」では、この汁が味を決める調味料となります。これをうまく活用して、お好みに合わせたご家庭の味に!

  • ほたて貝柱(割り身)
    ほたて貝柱(割り身)
    ほたての貝柱を使いやすい割り身タイプにした商品です。具材感をお楽しみいただけます。
  • まるずわいがにほぐしみ
    まるずわいがにほぐしみ
    弾力と甘みのあるまるずわいがにを料理に使いやすいほぐしみ形状に仕上げました。
  • あけぼのさけ
    あけぼのさけ
    身はしっとり柔らかで、ほどよく脂肪が含まれ、くせのない味わいが好まれた定番のロングセラー。
  • さば水煮 月花
    さば水煮 月花
    肉厚でボリュームたっぷり、魚体の大きい脂ののった国産さばを使用しました。さばを骨ごと食べられます。
  • さんま水煮
    さんま水煮
    北海道釧路沖の旬さんまを食べやすい一口大にカットしました。水揚げされたさんまは成長過程で栄養をたくわえ大きくなり、脂がのっています。