印刷


ラーメンとチャーハンに関する調査2017

全国の20歳~59歳のラーメンとチャーハンのいずれも食べることがある男女を対象に、「ラーメンとチャーハンに関する消費者実態調査2017」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答サンプルを集計。
※実施期間:2017年1月18日~1月20日の3日間

ラーメンについて

日頃どのようにラーメンを食べている?

ラーメン専門店

0.0%

カップラーメン

0.0%

袋麺で

0.0%

ラーメンとチャーハンのいずれも食べることがある、全国の 20 歳~59 歳の男女 1,000 名(全回答者)に、ラーメンを食べるとき、どのように食べているかを聞いたところ、「ラーメン専門店で」が最も多く76.2%、次いで、「カップラーメンで」が 74.2%、「袋麺で」が 59.5%、「中華料理店で」が 34.5%、「チルド麺(生麺を茹でるタイプ)で」が 24.8%、「冷凍食品で」が 17.1%で続きました。ラーメンの食べ方について、『お店で』と『自宅などで』の 2つにわけてみると、『お店で』は87.1%、『自宅などで』は 87.0%となり、自宅などで自分で作って食べている人も多いことがわかりました。

好きなラーメン・ランキング

0.0%

1位 醤油ラーメン

  • 6
  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

0.0%

2位 味噌ラーメン

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

0.0%

3位 豚骨ラーメン

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

好きなラーメンを聞いたところ、1位は「醤油ラーメン」で63.1%、2位「味噌ラーメン」56.0%、3位「豚骨ラーメン」55.3%、4位「塩ラーメン」50.2%、5位「担々麺」34.0%が続きました。
居住地別に好きなラーメンで1位になったラーメンをみると、北海道・東北では「味噌ラーメン」(68.7%)、関東、北陸・甲信越、東海、中国・四国では「醤油ラーメン」(関東63.1%、北陸・甲信越74.1%、東海65.5%、中国・四国80.9%)、近畿と九州・沖縄では「豚骨ラーメン」(近畿62.7%、九州・沖縄77.1%)となりました。北日本は「味噌ラーメン」、東日本は「醤油ラーメン」、西日本は「豚骨ラーメン」を好む傾向にあるといえそうですが、中国・四国については「醤油ラーメン」がダントツで、「醤油ラーメン」の支持率の高さが窺えました。

人気のご当地ラーメン

チャーハンについて

チャーハンをどのように食べているか?

ラーメン・チャーハン専門店

0.0%

中華料理店

0.0%

冷凍食品

0.0%

チャーハンを食べるとき、どのように食べているかを聞いたところ、「ラーメン・チャーハン専門店で」が60.3%で最も多く、次いで、「中華料理店で」が53.8%、「冷凍食品で」が45.6%、「チャーハンの素は使わず調理して(または調理してもらって)」が37.1%、「チャーハンの素を使って調理して(または調理してもらって)」が34.9%と続きました。

チャーハンの本格差を何から感じるか?

1位パラパラ感

0.0%

2位味付け

0.0%

3位香ばしさ

0.0%

チャーハンの“本格さ”を何から感じるかを聞いたところ、「パラパラ感」が49.9%で最も多く、「味付け」 29.8%、「香ばしさ」14.5%が続きました。

ラーメン・チャーハン x 恋愛

パートナー(配偶者や恋人)が、手早く小腹を満たすチャーハンを作ってくれた場合、愛が深まるか?

作ってくれたチャーハンがプロ並みにおいしいチャーハンの場合と、そこまでのおいしさはないが愛情たっぷりのチャーハンの場合に「愛が深まる」という人の割合をみると、「プロの料理人に匹敵するおいしいチャーハン」では59.6%、「おいしくはないが愛情たっぷりのチャーハン」では52.2%となりました。たとえ失敗したとしても愛情を込めていれば、わかってくれるという人が半数以上でした。

ご当地ラーメン・デートをしたい芸能人ランキング