印刷


ガバナンス

国連グローバル・コンパクトへの参加

マルハニチログループは、2010年4月、国連グローバル・コンパクトへの賛同を表明し、グループ従業員の行動規範として位置づけました。具体的には、国連グローバル・コンパクトの10原則を、グループ理念を実践するためのグループ行動指針の中に包含し、国内外におけるあらゆる事業活動においてこの10原則に配慮することとしています。

国連グローバル・コンパクトの10原則

人権

原則1
人権擁護の支持と尊重
原則2
人権侵害への非加担

労働

原則3
結社の自由と団体交渉権の実効化
原則4
強制労働の排除
原則5
児童労働の実効的な排除
原則6
雇用と職業の差別撤廃

環境

原則7
環境問題の予防的アプローチ
原則8
環境に対する責任のイニシアティブ
原則9
環境にやさしい技術の開発と普及

腐敗防止

原則10
強要・賄賂を含むあらゆる形態の腐敗防止の取り組み

経済のグローバル化が進むなか、経済のみならず世界の人権・労働・環境・腐敗防止に企業が大きな影響力を持つと考えられています。


社会・環境

CSR報告書2017

CSR報告書バックナンバー

知る・楽しむ マルハニチログループの食育関連サイト

CSRJAPAN

電子ブックで読む CSR図書館.net

CSRレポート 社会・環境報告書 エコほっとライン